2012年04月20日

ポニーが逃げ出した!

今回は警察沙汰にはならなかったポニーの「ポロン」と「コロン」。前回は、早朝の地域幹線道路を駆け回っていたから警察沙汰で平謝りでした。道路上に犬が駆け回っていても問題にならないのに、ポニーだったから問題になった。分かるような分からない・・・ことだけど動物が自由にいるのはまずいようだ。
このポニーたちフェンスの中にいれば、えさも与えられるし、何よりも安心・安定した生活環境が得られると思うのだが・・・。そう思うのは人間だけかな・・・?
DSCN0345.jpg
いや人間だって自由がやっぱりいい!と実は私も思っている。
農園入り口からトコトコ丘を上がって、そして下ると「ポニー」が暮らしている谷がある。フェンスの管理が悪くて実は飛び出したのだが、発見はなんと農園入り口の横。遥々と丘を越えてやってきたのだ。やっぱり寂しかったのかなあ〜。
DSCN0339.jpg
私たちだって本当なら近くに一緒に暮らしたいのだけど・・・。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。